essere (英語でいうbe動詞)

英語でいうbe動詞にあたる動詞は、イタリア語だとessereになります。
主語の人称と単複によって、6通りの変化(活用)をします。
ここでは、現在形におけるessereの活用をみてみます。
左側が主語人称代名詞で、矢印の先にあるのが、その主語に対応するessereの形です。
essere(原形)
一人称単数:io(私は) → sono
二人称単数:tu(君は) → sei
三人称単数:lui(彼は),lei(彼女は).Lei(あなたは) → è
一人称複数:noi(私たちは) → siamo
二人称複数:voi(君たちは),Voi(あなた方は) → siete
三人称複数:loro(彼、彼女らは),Loro(あなた方は) → sono

イタリア語では、動詞の意味を辞書で調べるときは、原形で引く必要があります。そのため、活用形は覚える必要があります。
また、イタリア語では主語が省略されることがよくあります。というのも、動詞の活用の形で主語が何か推測できるからです。
[PR]
by chika06 | 2004-05-24 11:04


<< essere:例文 定冠詞 >>